MENU

 現在33歳の女性ですが、実は20〜22歳の頃の悩みは抜け毛でした。よくある話かもしれませんが、シャンプーをすると、まず、ごそっと髪の毛が手に付きます。それだけではなく、排水溝にも髪の毛がたまり、時にその量に不安がよぎることもありました。

 

 そのころは専門学校を卒業し、新社会人になり、あらゆる変化に自分でも明らかにストレスが溜まっていることは分かっていました。そのため、抜け毛がひどくなることに対しても、「あー。やはり毎日の仕事がストレスになっているのかな・・・」程度に思っていました。

 

 しかし、そんなとき、はじめて会社で健康診断を受けたんです。結果はあまりよくありませんでした。特に悪かったのが、血中コレステロールです。標準よりかなり高く、中肉中背の自分の体重と比較してみてもやはり納得できる結果ではなく、とても落ち込みました。そして家族には黙っていました。再検査になれば家族に心配かけてしまいますし、自分でまずできることから始めるべく、食生活を一気に見直すことにしました。

 

 思い返せば、就職直前までパン屋で働いており、夜に菓子パンをひたすら食べる、という習慣が当たり前になっていました。そして、就職してからは、とても味の濃いカップヌードルにはまり、箱買いをして、毎日同じものを食べていました。とても単純なきっかけですが、健康番組を見て、単純に大きな理由もなく、納豆を食べよう、と決意しました。まずはカップラーメンを納豆巻きに変え、朝と夜に1パック、納豆を食べることに決めて、数か月続けていきました。

 

 初めて2〜3か月経過したころ、まず、血液検査を受ける受けないの前に、抜け毛が目に見えて減っていったんです。シャンプーをする際にも、引くほど抜けていた抜け毛が明らかに少なくなりました。それだけではなく髪質にも変化があり、艶が出てきて、鏡で見ても「あれ?なんか、いい感じだな」と思うほどでした。抜け毛と同じように悩んでいた切れ毛も減ったように感じます。

 

 髪の毛といえばヒジキやワカメをしっかり摂らないと、というイメージだったので、納豆が髪にいい影響をもたらしてくれるとは、やってみてよかったと本当にうれしかったです。今でも納豆は毎日2パックは食べており、コレステロール値も正常です。あれ以来、抜け毛悩むことはないですし、肌にもいい影響が出ているのか吹き出物も減っています。納豆の万能さには感動しかありません!。