MENU

私は現在、26歳の主婦です。
お年頃の14歳、ある時美容室に行った際に、当時担当だった女性美容師の方に「ちょっと頭皮に脂が溜まってるかもね。抜け毛の原因になるから気をつけなきゃね。」と言われ、とても落ち込んだことを今でも覚えています。その頃から、徐々に抜け毛が始まりました。

 

朝目が覚め、まず目にいくのは枕に落ちている髪の毛。本当にショックですぐにかき集めティッシュに包み、親にバレないようにゴミ箱に捨てる日々でした。
いつしか、美容室に行くのも億劫になりました。なぜなら、美容師の方にでさえも髪を触られるのが恥ずかしく感じてしまうからです。
なので、髪を切りたくても美容室には行けませんでした。
ですが、私も女性として産まれてきたからには、ヘアスタイルの一つや二つ楽しみたい気持ちは溢れるほどありました。
センター分けにしてパーマをかけたいな、思いっきりショートヘアにして染めてみたいな…。などなど、思い描いては断念して行く日々が続いていました。

 

そして、25歳の秋に子どもを出産。
ホルモンバランスが一気に乱れ、ますます頭皮の脂も抜け毛も酷くなり、薄毛を隠すため毎日お団子ヘアを続けていました。すると悪循環で、髪や頭皮に強いストレスと圧力がかかり弱々しくなる髪の毛…。
途方にくれて泣いてしまう日々が続きました。
そんなある日の夜、ふとテレビで抜け毛に関する特集が流れました。

 

そこで私は、抜け毛の原因は私自身が作り出していたものだと思い知らされたのです。

 

テレビの内容はこのようなものでした。

 

髪の毛はとてもデリケートで、濡れたままドライヤーで乾かさずに寝てしまうと、枕で髪同士が擦れて細くなり抜けてしまう、また、髪を洗うときは、よく泡だててからもみ洗い、時間をかけて洗い流すetc...

 

私は何一つ出来ていませんでした。
それからというもの、無我夢中で実践してみました!まずは、よく頭皮マッサージをしながら洗髪、そしてよく洗い流して、よく乾かしてから寝るようにしました。

 

こんな生活を一年続けてみた結果、少しではありますが気になっていた部分の薄毛や脂質な頭皮が改善されてきました!美容室でも、シャンプーかトリートメント変えた?と聞かれるようになり、自分の髪に自信がついてきました!
今では、色んなヘアスタイルを試してお出かけしてみたり、女性らしい楽しみを感じながら生活できるようになりました!

 

あのとき、あのテレビを観ていなければ、きっとこんな生活は出来ていなかったでしょう。これからも、自分の生活を見直しながら髪、頭皮のケアに向き合っていこうと思います。