MENU

35歳専業主婦です。頭皮が脂っぽく感じるようになったのは、30歳頃からでした。毎日シャンプーで2度洗いしているのに次の日の朝には、髪の根元がべたついているんです。

 

不潔な印象を持たれるのではないかと、外出時は、帽子をかぶるようになりました。
抜け毛が、気になるようになったのは、頭皮が脂っぽくなった後、すぐでした。
お風呂に入った後、排水溝の髪の毛を取るようにしているのですが、その量が明らかに増えているのです。たぶん200本位は抜けているのではと思えるほどで、本当にショックでした。

 

また、朝起きた時、枕に髪の毛が10本以上落ちているのです。明らかに抜ける本数は増えていると感じました。鏡で自分の髪の分け目や後頭部をチェックしてみると、今までボリュームがあった部分の毛がなくなっていたのです。

 

このような出来事から、このままではまだ30代で女性なのに薄毛になってしまうと思い、シャンプーをノンシリコンのものに変えてみました。ノンシリコンのシャンプーは頭皮に良いと聞いたからです。でも、ノンシリコンのシャンプーは洗浄成分が弱く、髪を洗ってもべたつきが残るのが気になり、やめてしまいました。

 

次に試したのは、天然のホホバオイルで、頭皮をマッサージして、頭皮の毛穴に詰まった皮脂を取り除くというものです。皮脂をオイルで取り除くというのがとても画期的な方法に思えて試してみました。この方法はオイルを直接髪につけるので、マッサージの後は、シャンプー必須です。

 

毛穴の皮脂が本当に取れているのか、肉眼では分かりませんが、効果を信じて、現在もこの方法を試していますが、いまだに効果は感じられません。やはり、市販の育毛剤を試すべきだと思い、最近育毛剤を使い始めました。

 

育毛剤を付けた後の頭皮のべたつきがきになるので、育毛剤を付けた後は、根元を立ち上げるようにドライヤーで乾かしています。頭皮のべたつきは、髪が無くなるよりは良いかと思い我慢しながら使っています。

 

効果が出てくるのは半年くらいかかるとのことなので、気長に使ってみようと思っています。まだ若いし、女性なのに、薄毛に悩まされるなんて思ってもみなかったので、本当に悩んでいます。

 

友人達はまだまだ美しい髪の毛を持っている年頃ですし、誰にも相談できず悲しいです。女性の薄毛専門の病院も東京にあると聞いたので、いろいろ試してもだめなら、そちらに行ってみようかと考えているところです。